サブ向け霊龍55階到達手順

現状、霊龍は迷宮55階まで潜ると古代のコインを良いレートで資源と交換することができます。サブ霊龍まで時間が無くてやってられないという人向けに、55階到達手順をまとめました。

注)この手順は最短で55階まで到達するための手順ではありません。サブまでなかなか手が回らないという人向けに、1日10分で1か月あれば55階まで楽に到達できる方法を考えたつもりです。また、大量にサブ垢を作って資源を得ることを推奨している訳ではありません。

1.前提条件

  • 銀を獲得できるのが城15lvなので、あと1つ城16lvまで上げて魔法の塔に行けるようにしておきます。
  • 最低でもVip7の中級の迷宮一掃は必要です。できればVip8の戦闘スキップも欲しい。Vip9の上級の迷宮一掃があれば、55階到達後はとても快適になります。魔法の塔で水晶を掘ってVipポイントを交換しましょう。
  • サブなので霊龍は1日10分しかプレイしないものとします。迷宮クールダウンが完了しても、迷宮に潜るのは2日に1回(48時間後)とします。

2.必要装備

霊龍戦闘シミュレータ(迷宮版)で調べたところ、騎士で回復しながらなら、攻撃力2000、守備力3500程度あれば54階の雑魚を余裕を持って倒しつつ進めるようです。
これは、霊龍35lv、35橙装備一式(未強化)、ルーン石lv4を5個(雷鳴2、大地3)揃えれば達成できます。

城16lv時点で、城塞イベントのリワードのみでも霊龍22~23lv辺りになるはずです。残りの霊龍経験値1000万と装備分、ルーン石を揃えるのに古代のコインを約10000枚稼げば良い計算です。1回平均700枚持ち帰れるなら15回迷宮に潜れば55階到達の準備が整うでしょう。各種イベントのリワードで霊龍経験値やルーン石は貰えるので実際にはもっと少ない回数で済むと思います。祭壇ストアで霊魂コインを使って経験値を手に入れるならより短縮できます。

3.手順

  1. 迷宮探索前に緑装備を作っておきます。裸でも強さ的には大して変わりませんが、ルーン石をセットできるためです。
  2. まずは霊龍27lvまで上げて騎士の回復1を目指します。スキルは騎士全振りで、能力ツリーは下段を選択しサッチェル容量を拡張して持ち帰れるコインを増やします。
  3. 騎士の回復を取ると飛躍的に探索が進みます。スタミナが足りなくなるので霊龍29lvまで上げて霊龍スキルの迷宮スタミナ+150を獲得します。
  4. 雷鳴、大地のルーンを強化し、lv3ルーン石を作ります。1つずつあれば35階まで到達できるため、青装備は飛ばして紫装備を一式(鎧のみ魔術師、後は騎士装備)作ります。
  5. 雷鳴、大地のルーンを強化し、lv4ルーン石を作ります。41階まで到達したら、いったん霊龍能力をリセットして各ツリーに10ポイントずつ振りサッチェル容量を増やしましょう。コインを稼ぐ間は無理に最深階まで潜る必要はありません。21階スタートで迷宮一掃を使えば戦闘は省略できます。
  6. 霊龍lv35、lv4ルーン石5個揃ったら能力ツリーを騎士全振りに戻し45階に進みます。35橙装備巻物が交換できるようになるので橙装備を一式作ります。
  7. 装備が揃ったら、55階を目指します。まず51階まで到達してその次の回で55階を狙いましょう。戦闘が厳しいようであれば、ルーン石を多少追加すれば良いでしょう。55階到達以降は能力ツリーを各10ポイント振りにしておきます。

4.補足事項

  • ルーン石は雷鳴、大地のみで良いです。月光、光は無くて構いません。lv4ルーン石が一番コスパが良いため、lv5にする必要はありません。雷鳴と大地はlv4が合わせて5個あれば良いです(雷鳴5、大地0でもOK)。
  • 霊龍研究は、初期にスタミナが足りなくなるようであれば、1~2段階進めておくと良いでしょう。サッチェル容量は可能な限り上げます。その他の研究は無くても何とかなります。
  • 迷宮探索は必ずvip状態で行いましょう。戦闘スキップや迷宮一掃機能が無いとサブの霊龍なんてやってられません。30分vipがあれば便利です。無ければ30日vip(4000G)を買うのが楽ですが、どうしても無課金で行きたい人は、次のようにすると少し安くできます。

就寝0時過ぎで寝る前に10分サブ霊龍をやる場合、

1日目:夜0時に迷宮に入ります。侵入するだけで探索はしません。
2日目:夜0時に1日vip(250G)を使用して1回目の探索を行います。
3日目:夜23時に1日vipが切れる前に迷宮に入り2回目の探索をします。
4日目:探索しません。死の商人と資源の交換は忘れずに。

4日間で2回迷宮探索しますが、それを1日vip1回でまとめて行います。これなら4日250Gで済むので同盟ギフト宝箱などで賄えると思います。

 

サブ城が霊龍55階まで行っているかどうかで資源集めの手間は大きく変わります。本内容が霊龍諦めて放置している人の助けになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です