霊龍55~70階まで

迷宮55階以降は、現状では正直趣味の世界です。迷宮ランキングリワードは実装当初から変わっておらず、他コンテンツの報酬に比べると見劣りします。それでも上位を目指す人のために、迷宮攻略についての情報を記載しておきます。70階を超えれば、王国によってはランキング入りも見えて来るでしょう。

前回、55階到達に必要な装備、レベルの目安を示しました。70階に到達するには引き続きルーン石を揃え、装備も強化していく必要があります。ルーン石は、雷鳴 ≧ 大地 > 月光 > 光、の順に揃えていきます。光のルーン石は絶対に必要という程ではないので、装備強化を優先しても良いでしょう。

雷鳴と大地については好みの順で上げれば良いと思います。霊龍の戦闘システムは、攻撃1上がる毎に与ダメージが1増え、防御1上がる毎に被ダメージが0.3減少します。かなり攻撃に偏重した仕様ですが、攻撃を上げる方が防御の3倍有効とまでは言えません。何故なら、防御を上げれば確実に被ダメージが減るので戦闘で消耗する体力を減らせますが、攻撃が上がっても戦闘ターン数が減らない限り意味がないためです。防御と戦闘後の残り体力をグラフに取るとほぼ右上がりの直線となります。攻撃の場合は一定値上がると効果が表れる階段状のグラフになり、どうしても無駄が出ます。雷鳴のルーンに対し同lvの大地は1.4~1.6倍程度の数値ですが、実際の効果は戦闘シミュレータの結果では同じくらいでした。

ルーン石が5lv(光は除く)、35橙装備が+5、霊龍lv50、霊龍研究平均15lv程度あれば、大体70階まで到達できると思います。45課金装備があればより確実でしょう。装備は満たしているが厳しい、という人は以下をチェックしてみてください。

  • 騎士の回復を使うまでは、戦闘スキップを使わない。自動だと体力半分以下にならないと回復してくれないため。
  • 鎧、装飾品、サイドアームの内1つを魔術師装備にしてマナを回復する。
  • 迷宮侵入時は霊龍能力をツリー下段(体力回復薬など)に振っておく。侵入後に能力を振り直しても回復薬は最大値を超えたまま持てる。
  • ガーディアンはスタート位置から6マス目の部屋にいる。最深階で分岐があった場合、装備を外してわざと負け迷宮の構造を先に把握する。(兜、籠手は外さないこと)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です